月別アーカイブ: 2017年4月

買い取りフェアー

こんにちは!

東京の京王百貨店催事終わりました!

たくさんのご来店ありがとうございました。

催事担当者さま、質流れに関係するスタッフの皆様いつもお世話になりありがとうございました(._.) 

催事場は、新しい発見がいっぱいありいつも楽しみです!

次の催事は…

阪神百貨店本店にて

毎度お馴染みの買い取りフェアーです!!

5月1日~5月9日までの開催です!

お値段だけでも大丈夫ですし、もちろん査定は無料です。

百貨店ならではの安心、安全、楽しさを是非体験してみてください!

お待ちしております(^O^)

時計の文字盤

なぜ0ではなくて12時が時計の頂点にくるのかについてです。

それは時計の歴史と数学の歴史上でズレがあるからです。

歴史と聞くとボーーとしそうですが…笑

続けますー

数学で『0』の概念が最初に発見されたのは、8世紀のインドでした。その時にはすでに時計が存在しており、各地に日時計や水時計がありました。(まだまだ腕時計はなかった時代です。)

その各地にあった水時計は、0の変わりに12を当てはめた文字盤が使用されておりました。

時計の文字盤よりも『0』の発見の方が遅かったというのが理由です。

逆であれば12という数字も出てこなかったのかもー

その後時計の文字盤は修正されることなく14世紀以降の機械式時計にも使われてきたという事です。

じゃあなぜ12という数字が出てきたのでしょうか?

次はその辺について書いていきたいと思います!